So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー日本代表速報のまとめ2014

本田圭佑や香川真司、内田篤人をはじめとした日本代表選手はもちろん、2014年サッカー界のあらゆる話題・速報、ネット裏の貴重な情報を、いち早くホットにお届けします!

本田圭佑の髪型が人気!?美容室での頼み方は? [本田圭佑]

どうも、日本代表を応援する大和です!

【スポンサーリンク】




今回は、本田圭佑の髪型と美容室での頼み方について書いてみたいと思います。

その前に日本代表人気ブログランキングをチェック!


日本代表では数多くの選手が召集されていて、それぞれ自分のスタイルの中で髪型を決めていますね。
髪型にこだわりがありそうな選手もいれば、そうでもなさそうな選手も見受けられます。
日本代表というと各種メディアにはよく登場するので、見られるという立場にありますから、髪型には全然気を配っていない、完全におざなりにしているような選手はいないのでしょうけど。
日本代表選手の中に、あなた好みの髪型の選手はいますか?

好みは人それぞれなので、あの選手の髪型が良いとか、この選手の髪型が好きとか、色々あるかと思います。
そうした中でも、現在の日本代表メンバーにおいて、不動の人気を集める選手がいます。
それは金色の髪の毛を輝かせて、ピッチでチームを牽引する日本代表のエースとして君臨し、ミランでも10番をつけて躍動するあの人。
ここまで言ったらもうお分かりですね(笑)
そうです。岡崎慎司です!




あ、違いますね(笑)
岡ちゃんではなくて、本田圭佑です!

本田圭佑の髪型 持ってる


本田圭佑はどうやら、メンズが真似したい髪型の日本代表選手にランクインされているようです。
日本代表でエースとして君臨し、ミランでレギュラーとして活躍すれば、注目度は自ずと上昇して、美容室でも本田圭佑の髪型で!と頼むメンズも多くなってくることでしょう。
それとも「本田圭佑みたいに金髪に染めて下さい」と頼み方を美容室でするのでしょか。
僕の周りには、あんまり本田圭佑みたいな金髪の短髪の髪型の人はあんまり見かけません(笑)
僕も今さら本田圭佑みたいな髪型にして下さいって頼み方を美容室でするのは、少し気が引けます。
でも、若いメンズにしてみればスポーティーでいてスタイリッシュな、本田圭佑のような髪型に憧れるのはわかります。
僕は、芸能人や有名人みたいな髪型にして下さいという頼み方を美容室でするのが、抵抗があるタイプなので、本田圭佑そのままのヘアスタイルにはしないでしょうけど。
カッコいいとは思います。

美容室での頼み方って、割りと難しい部分もありますね。
「こうして下さい」という頼み方をしても、美容室や担当者によって、違う髪型になったりします(笑)
こちらが意図とするようなイメージする髪型とは、ちょっと違うなという時があったりします。
そんな時は、美容室への頼み方が何かおかしかったのかな?とか考えたりします。
美容室や担当者によっては、同じ頼み方をしても、自分の思った通りの髪型になったりするので、よくわからないですね。
行き着けの美容室があれば、「いつもの」というたった一言の頼み方ですべては完了するわけですが。
僕の場合、今まであんまり行き着けの美容室ってなかったんですね。
髪型とかも決まっていませんでしたし。
その時によって、髪型も美容室も頼み方もバラバラだったわけです。
これは一番困ったパターンですね(笑)
あなたもこうならないようした方がいいと思います。

髪型と美容室と頼み方の三つがちゃんと決まっていたら、何も迷う必要はありません。
そのまま、ひたすらGo!です。
髪型も美容室も頼み方も、コロコロと変えたい気まぐれで気分屋な人は、好きなようにやったら良いです。
自由が一番です(笑)
髪型をコロコロ変える=お洒落というわけでもないんですよね。
どちらかと言うと楽が一番と考える方です。
そんなことを言ってるなら、自分でバリカンで刈り上げちゃえばいいだけですね。
そうすれば、美容室にも頼み方にも悩む必要はゼロになります。
これは極論ですけどね。


例えば本田圭佑の髪型が好きで、同じようにしてもらいたい時、美容室ではどんな頼み方をすれば良いのでしょうか?
美容室や担当者によって違うからと言われればそれまでですが(笑)
「本田圭佑みたいにお願いします」という頼み方をして美容室に伝われば良いのですが、なかなかイメージ通りにはならないケースもままあります。
本田圭佑の髪型と言っても、少しずつマイナーチェンジしていって、いつも同じというわけではないようですからね。
本田圭佑と同じ頼み方をしても、美容室が違うのであれば、恐らく違うものになってしまうと思います。
自分がイメージしている本田圭佑の髪型が今だとしても、切ってくれる美容室がイメージしている本田圭佑の髪型が3年前とかだとしたら、仕上がりは結構な誤差が生じてくると思います。
今は金髪にして金狼とも呼ばれたりしますが、一時期は銀髪にして銀狼にもなっていましたからね。
本田圭佑の微妙なマイナーチェンジに付いていかなくては、いくら今と同じ髪型を真似したくても、真似できなくなってしまいます。
本田圭佑を真似したいけどそれができないメンズも中にはいるかもしれません。
「俺は本田圭佑みたいにカッコいいヘアスタイルを、ビシッと決めてブイブイ言わしてやるぜ!ヘイヘイ!」と思っていても、美容室での頼み方が決定的に間違ってしまったばかりに、アルシンドのような髪型になってしまう可能性だってあります。


アルシンドは本当に独特でしたね。
本田圭佑とアルシンドを並べてみた場合、そこには全く異次元レベルで違うヘアスタイルの世界が立ち上るかと思います。
僕は本田圭佑みたいな髪型も良いかなと、少し思う自分はいますが、アルシンドと同じ髪型になりたいと思った自分は限りなくゼロに近いです。
もしも美容室で「アルシンドみたいにお願いします」という頼み方をするメンズがいたら僕は「友達なら当たり前」と言ってラテン的な陽気で軽いノリで握手するかと思います。

本田圭佑の髪型と美容室での頼み方

それに対して「本田圭佑みたいにして下さい」という頼み方を美容室でするメンズがいたなら、「ケチャップドバドバだね!」とウインクすると思います。
「ケチャップドバドバ」とは何なのか、ご説明します(笑)

あれは2012年9月11日に行われた、ワールドカップのアジア最終予選イラン戦のことでした。
本田圭佑はもちろん出場していて、日本代表も1-0でイランに勝つことができました。
ところが日本代表は勝ったのですが、本田圭佑自身は決定的なゴールチャンスを逃していました。
自分自身の決定力不足に言及した際のコメントがこうだったのです。
「ゴールはケチャップのようなもの。出るときはドバドバッと出る」
本田圭佑ならではの言い回しですね。
あんまり、髪型とか美容室での頼み方とは関係ないと言えば、ありません(笑)

【スポンサーリンク】




では、どうすれば本田圭佑と同じ髪型にすることができるのか?
その極意をズバリとお伝えします!
大切なポイントとしては、いかに本田圭佑の髪型はどんなものなのかを正確に伝えるための、美容室での頼み方になります。
というより、そこしかありません(笑)
いかに本田圭佑の髪型を正確に伝わるような頼み方を美容室にするのか、それがすべてです。
このポイントさえ押さえてしまえば、今日から自由自在に、ジャパニーズレフティーエースの本田圭佑のような金狼になりきって、世の中をブイブイ言わせることができると思います。
あくまでも、「本田圭佑のような」ですので、いきなり今日から左足でのテクニックが劇的に向上したり、日本代表のエースになったりするわけでは、もちろんありません(笑)
もしかしたら、本田圭佑のようにスタイリッシュなヘアスタイルを注目を集めたりする、サッカーが上手そうに見られるというのは、なきなしもあらずですが。
そうなりたいのであれば、今回の記事を是非参考にされて下さい。

本田圭佑と同じ髪型にする方法、つまり美容室への頼み方の極意は、もっとも手っ取り早い方法が写真を見せる方法です。

本田圭佑の髪型の頼み方

こちらの画像のように、できれば正面だけではなく、サイドから、バックから映った写真を見せて「これでお願いします」といった頼み方を美容室にしていただけたら、担当者は間違いようがありません。
サッカーと同じですね。
正面からの中央突破だけでは攻略することはできません。
サイドからも、後方からのポゼッションも取り入れながら、攻め込んでいく必要があります。

えー、ちょいと違う話になりました。。
言葉だけで美容室に伝えるという頼み方だったら、イメージの誤差が生じてしまいますから、写真を提示をするという方法を選択します。
本田圭佑みたいにして下さいという頼み方で美容室に伝えても、もしかしたら本田圭佑を知らない可能性すらあります。
でも、写真でならば万が一本田圭佑を知らなくても美容室側としては「あ、こうね!」と瞬時に理解してもらえます。
自分では本田圭佑になりたくても、何かの手違いでアルシンドになってしまう心配も極限までなくしていけます。
ここで、メンズ側の何かのミスでアルシンドの写真を提示してしまってはいけません。
これは絶対にあってはならないことです。
憧れの本田圭佑の髪型になりたかったにも関わらず、アルシンドのようになりたくなければ、事前にしっかりと美容室に持って行く写真を、家を出る前に確認することは大切です。
ちゃんと金色になっていますか?短髪になっていますか?一部、頭皮が露出している部分はありませんか?ロン毛になっていませんか?

写真を提示するという正確無比な美容室への頼み方ではありますが、肝心な写真が本田圭佑ではなくアルシンドになってしまったら、間違った方向に進んでしまいますから、十分な注意が必要だと思います。
あなたがアルシンドが好きで、たまらなくあの髪型になりたいのであれば、本田圭佑の写真を提示するという頼み方を美容室にしてはいけませんけどね。
僕はちょっと、それは遠慮願いたいですね(笑)


本田圭佑と全く同じではない、でもなんとなくあんな感じの髪型になりたいメンズもいると思います。
または、写真とか用意するのも面倒だし、口で言って伝えられるなら、口で言うという頼み方を美容室にすればいいじゃん、という方もいることでしょう。
そこで今回は本田圭佑の写真を提示するという美容室への頼み方以外に、口頭で伝える方法もお知らせいたします。
本田圭佑の髪型は何というヘアスタイルなのか?を知ることが、まずはポイントになってきます。
何というヘアスタイルなのかを口頭で伝えれば、美容室はだいたい分かると思いますからね。

本田圭佑の髪型は「ソフトモヒカン」です。
それもただのソフトモヒカンではなくて特殊なソフトモヒカンなのです。
「アシンメトリーのソフトモヒカン」、それが本田圭佑の髪型です。

アシンメトリーとはつまり、左右非対称という意味になります。
シンメトリーが左右対称という意味なので、アシンメトリーとは左側と右側が同じではない、ということになります。
本田圭佑と同じような髪型になりたいのであれば、「アシンメトリーなソフトモヒカン」という頼み方を美容室にすれば、それに近いものにはなると思います。
あとはその美容室のセンスに懸かってきますね。
「アシンメトリーなソフトモヒカン」でも細かなニュアンスまで伝わるのは、なかなか難しいところもあると思います。
そこで本田圭佑みたいなアシンメトリーなソフトモヒカンという頼み方にしたり、より細かな自分の好みのニュアンスをいかに美容室に理解してもらうかが重要です。
そういうの面倒臭いんですよね(笑)
僕もおおまかなニュアンスを伝えるという頼み方を美容室でもしたりしますが、それ以上を伝えるとなると、担当者のセンスに任せたくなります。
それで満足したり、失敗した!と思ったり、結果は様々ではあります。
幸いなことに、アルシンドになったことはありません(笑)
アシンメトリーのようになったことはありますが。。


やはり行き着けの美容室を作ることは大切だなと思います。
本田圭佑も専属の美容師が存在するようですからね。
自分の髪質や髪の癖や似合う髪型などを知り尽くした、行き着けの美容室を持てたら、どんな頼み方をしようかとか、どこの美容室に行こうかとか悩む必要はなくなりますからね。
それに、自分のことをよく知っている美容室ならば、こんどはこうしようとか、今回はこうかなとか、色々と試したり、相談しながらヘアスタイルを楽しんでいけると思います。
本田圭佑の場合は、自分専属の美容師をミラノまで呼び寄せているそうです。
普通にカットするだけでしたら、べラボーに料金が高いところは稀ですが、本田圭佑の場合は、カット料金の12000円を遥かに上回る出張費を専属の美容師さんに支払っています。
飛行機代と宿泊代ですからかなりの額になりますよね。
聞くところによると、年間で1900万円以上がヘアカット代に費やされるそうです。
ヘアカットに1900万円!こりゃびっくりです。
これだけの金額だと、家も買えてしまいますよね。
本田圭佑は毎年のように家を建てているようなものです。
これは本田圭佑がサッカー選手として成功を収めているからできるようなものであって、ほとんどの方は同じような真似はできません。
真似をするのは髪型だけです(笑)
サッカー選手に転向して、本田圭佑のように華々しい活躍をすることができれば、同じような真似はできるかもしれません。
しかし、それもまた難しいと言わざるを得ないです。
すぐにできることと言えば、足の向く美容室で、ちゃんと担当者に伝わるような頼み方をしていくことですね。

ではでは、以上!
本田圭佑の髪型と美容室での頼み方についてでした!

【スポンサーリンク】




共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。