So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー日本代表速報のまとめ2014

本田圭佑や香川真司、内田篤人をはじめとした日本代表選手はもちろん、2014年サッカー界のあらゆる話題・速報、ネット裏の貴重な情報を、いち早くホットにお届けします!

カテゴリー:川島永嗣

川島永嗣 ブログトップ

川島永嗣がついに結婚!似顔絵はBENI!? [川島永嗣]

どうも、日本代表を応援する大和です!

【スポンサーリンク】




今回は、川島永嗣の結婚と似顔絵、BENIについて書いてみたいと思います。

その前に日本代表人気ブログランキングをチェック!



ゴール前では敵に向かい堂々と立ちはだかり、安定したセービングと、ドヤ顔によって敵には威圧感を与え、味方には安心感と信頼感を与えてくれる日本の守護神。
ピッチ外になると、誠実な人柄のナイスガイであり、5カ国語をマスターしているインテリ。
そんな多くの素敵な魅力を併せ持つ川島永嗣が結婚したことをブログで発表しました!
川島永嗣さん、おめでとうございます!

ダウンロード (8).jpg
結婚ドヤ!


『いつも応援してくださっている皆様にご報告があります。
本日、かねてからお付き合いさせていただいていた彼女と入籍いたしました。
彼女には海外でチャレンジしてきた時間の中でも特に厳しい時期を支えてもらい、これまで自分勝手に生きてきた人生を、これからは喜びも哀しみも苦難も、すべての瞬間を二人の人生として共有していきたいと思いました。』川島永嗣のブログより、読者への結婚報告。


いやー、本当におめでたいですね。
日本のゴールをいつも守ってくれる川島永嗣は、結婚という一つの区切りによって人生においても守るべき家庭を持ったということです。
これは川島永嗣にとっても、日本にとっても大きなことではないでしょうか。
31歳の川島永嗣は、まだまだ老け込むような歳ではありません。
ましてやGKは他の10人のフィールドプレーヤーと比べて運動量は少なく、より長く第一線を続けていけるポジションです。
川島永嗣の経験や能力はまだまだ日本代表にとっても不可欠となるので、こうして生涯の伴侶を得る結婚というニュースは、良い影響を与えていくように思います。
結婚するとやはり、責任感は増しますからね。
結婚しても、ちゃらんぽらんでいい加減な奴は、悲しいですけど人生が終わってしまってます。
川島永嗣は、あのドヤ顔を見てもわかるように、元から正義感や責任感の塊のような男で、長らく日本のゴールマウスを守ってくれていますから、その点は問題ないと思います。
日本の守護神川島永嗣が、結婚したことによって、急に堕落や衰退がはじまってしまったら嫌です。
考えたくもありません。
もう二度とドヤ顔が見られなくなって、ヘラヘラした川島永嗣になってしまったら悲しいことです。
ドヤ顔は川島永嗣のトレードマークですし、ドヤ顔のない川島永嗣なんて、そんなのは川島永嗣ではありません。

結婚という人生の土台をきちんと整備したことで、川島永嗣のプレーも更に磨きがかかって、神セーブを連発してもらいたいです。
川島永嗣の結婚相手って気になりますよね。
どんな人なのか、やはり人の心としては気になるのが本心だと思います。
僕もやっぱり気になります(笑)
美人なのか、可愛いのか…サッカーのプレーも大切ですが、プライベートな要素ですが、どんな相手と付き合っているのか?という、普段はほとんど表沙汰にならない裏側も覗き込んでみたくなるのは、どうやら、古今東西人間の本性らしいです。
そこで流石は川島永嗣です。
川島永嗣は、結婚相手をなんと似顔絵で発表してくれました!

ダウンロード (10).jpg


素晴らしい似顔絵ですね。

ああ、川島永嗣の結婚相手ってこういう女性なんだ、なるほどねー、と感じることができる似顔絵。
この似顔絵を見てどんな感想を持つかは、人それぞれです。
きっと、川島永嗣は結婚相手の姿を脳内再生しながら、この似顔絵を見てくれる人に結婚相手のことを、何とかして伝えたいと思いながら、一生懸命に紙にペンを走らせて描いてくれたのでしょう。
うん。
そういった川島永嗣の心意気は、この似顔絵からよく伝わってきますね。
似顔絵を胸元にかざして満面の笑みで喜びを表現する川島永嗣の姿には、見てる僕の方まで幸せがよく伝わってきます。
いい人と巡り会えて本当に良かったね。
海外のベルギーという地で一人、GKという時に孤独にも包まれるポジションを、時に味方の守備がボロボロで、休む暇なくゴールに襲い掛かってくるシュートの雨嵐に耐え抜きながら、いつか春はやって来ると信じて歩いてきた川島永嗣。
一人のサムライは、ここで一つの結婚という幸せを掴むことができたのです。
嬉しくて、伝えたくて、似顔絵を描いてくれた川島永嗣は益々男っぷりを上げていくに違いありません。
元々、川島永嗣は男からも女からもモテモテでしたからね。
いつ結婚してもおかしくはないと思っていました。
ワールドカップを終えて、キリンチャレンジカップの第一ラウンドも終えて、一区切りしたこのタイミングが結婚発表のチャンスだったのです。
この似顔絵はきっと、ブログで結婚発表をする事前に描いたものと思われます。
絵心なんてなくてもいいんです(笑)
見て下さい、川島永嗣の満面の笑みを。
これだけで十分ではないですか。

もし仮に川島永嗣に絵心があったとしても、それが何に役立つでしょう。
こうして結婚発表する際にラフなタッチで、余白をフルに活用した似顔絵を描いて見せる時くらいしか活用することはありません。
美人なのか?可愛いのか?この似顔絵からははっきりとした結婚相手の姿は、よくわからないかもしれません。
でも、目鼻立ちがすらりと整っていて、なんだか綺麗な女性だなぁと、自分の頭の中で想像を膨らませることができるイラストなのは間違いありません。
無駄な書き込みを一切省くことで、最大限に観る側の想像力を引き出す工夫がなされた似顔絵なのですね。

この似顔絵を見て僕は安心しました。
なぜならば髪も長いですし、顔立ちも女性に見えますので、きっと女性と結婚したのだなと思ったからです。
まあ、川島永嗣は男性ですから女性と結婚するのは当たり前ですよね。
ではなぜ僕がこの似顔絵を見て安心したのかと言うと、川島永嗣にはある疑惑が付きまとっていたからです。
それはホモ疑惑です(笑)
でも、この結婚相手の似顔絵は女性なのでホモではないと確定しました!
めでたしめでたしです。

川島永嗣のホモ説はずっと根強く流れていて一部では盛り上がりも見せていました。
今回の結婚ブログは、ゲイやオネエ系の方達には、もしかしたら悲しいニュースになったのかもしれませんね。
「川島永嗣はホモ」という根も葉もない噂が流れ出したのは四年前の南アフリカワールカップの日本対オランダ戦の後、2010年6月19日にアップされたあるサイトが事の発端であるようです。
そのサイトとは、英語圏で発売されるゲイ専門の下着通販サイト「アンダーウエアクリック」です。
こちらのサイトのトップページにどこか悲しげな川島永嗣の画像が公開されて、ホモ説に火がついてしまい、あることないことが尾ひれが付いて大きくなってしまったのです。
確かに川島永嗣は精悍で男らしい顔つきで、日本代表でも一、二を争うほどの逞しい筋肉質な肉体を誇っています。
こんな川島永嗣の写真がホモ系サイトに掲載されてしまったら、間違いなくホモの方達は喜んで、一躍人気が出てきてしまいます。
僕もホモだったら、その姿を涎を垂らして喜んだり、結婚すると聞いて、その似顔絵を見てがっかりしたりするかもしれません。
まあ、これはあくまでも例え話なので誤解しないで下さいね(笑)

日本では同性同士の結婚は、法律上禁じられておりますが、ベルギーでは同性同士の結婚が認められております。
それもまたホモ説に拍車をかけている要素だと言えなくもないです。
あるテレビ番組でも、川島永嗣の専属美容師について「婚約者みたいなもん」とか「まだキスはしてないけどね」といったコメントも飛び出しており、ホモ説の噂の信憑性が一気に高まったこともありました。
その美容師は、ベルギーではカリスマ的な存在で、タレントやアスリートの信奉者も数多く存在しているそうです。
川島永嗣は、この美容師と親しくなり、に食生活や人間関係の相談をしながら、頻繁に食事などをしていたようですから、疑いは深まってしまいますね(笑)

この男性と美容師結婚!という発表ではなくて良かったです。
「婚約者みたいなもん」というコメントをするとは、川島永嗣にもなかなかユーモアがありますね。

【スポンサーリンク】




こういった川島永嗣のホモキャラで遊ぶように、ネット上でも他の日本代表選手と仲良さそうな姿を取り上げられることも多かったですね。
特に多いのは、ウッチーこと内田篤人です。
内田篤人はかわいい系のイケメンなので、ホモ系の人にとっては格好の餌食でしょうね。
内田篤人と川島永嗣は「付き合っている」とか「結婚する」という話題も出たほどです。
でも、よく考えてみれば、日本代表として同じ釜の飯を食べているわけですし、多くの試合で苦楽を共にしているわけですから、仲良くなるのは自然のことだと思います。
だから、川島永嗣と内田篤人がスキンシップをしていても「やっぱりこの二人は出来てる!?」という目を向けるのではなく「まあ、自然のことだよね」と言い聞かせることにします。
何はともあれ、結婚相手は女性ということが判明し、似顔絵まで描いてくれたのですから、ホモ説は払拭されたと言っても良いと思います。
まさかの偽装結婚だった!とはならないことを祈ります(笑)


川島永嗣はホモじゃないとして、だとしたら似顔絵で描かれた結婚相手は誰なのか?
ここに焦点は絞られてくると思います。
川島永嗣には兼ねてから、ある一人の女性が、もしかしたら彼女なのではないか?という噂がありました。
今回、結婚の発表をブログでされた際は、はじめ相手はあの女性?と思いました。
それは日本では女性歌手として活動しているBENIです。
まずは予備知識として、BENIがどんな人物なのかを見ていきたいと思います。

ダウンロード (9).jpg

BENI(ベニと呼びます)の本名は安良城紅(あらしろべに)です。
現在のアーティスト名義のBENIになる前は本名で活動していましたが、2008年11月にレコード会社移籍をする際に改名しました。
BENIというのは、見ての通りですが本名の名前から命名されたもので、それまではゲスト出演時のみに使用していたものとされています。
BENIは1986年3月30日生まれの現在28歳の沖縄県出身の歌手です。
幼年期は沖縄とアメリカを行き来する暮らしを送りながら、ピアノを習いはじめました。
BENIの両親は大の音楽好きだったこともあり、その影響を受けて日本やアメリカの多種多様な音楽に触れて育ちました。
学校でも多種多様な音楽に触れる生活を送っていましたが、決して英才教育だったわけではなかったそうです。
BENIさんは小学校6年生になり、神奈川県横須賀市に移り住み、市内にあるアメリカンスクールに通学しておりました。
それから2002年、16才となったBENIはオスカープロモーションが主催の第8回全日本美少女コンテストに出場。
たまたま知って初めて参加した歌手選考主体のオーディションでした。
そのコンテストでBENIは最終選考まで残ることができ、中島美嘉の『Helpless Rain』を絶唱しました。
そこでのパフォーマンスが決め手となって、2004年avexからデビューが決まりました。
その後BENIは、歌手として本格的に活動して、活躍していました。
2006年2月には、サッカーAFCアジアカップ予選のインド戦では国歌・君が代を独唱しました。
すでにBENIとサッカーは縁があったのですね。
以降は、2007年7月に念願の単独ライブを開催することができました。
歌手にとって単独ライブは夢ですから、きっとBENIも嬉しかったでしょうね。
2008年6月、童子-Tとのコラボレーション『もう一度…feat.BENI』が着うたダウンロード1位を記録し、同曲にてオリコン自己最高の6位を達成し、ミュージックステーションにも数年ぶりの出演しました。
2013年11月、メアリーJブライジのクリスマスアルバム『メアリー・クリスマス』の日本盤ボーナストラックとして、メアリーJブライジとのデュエット曲『星に願いをwithBENI』が収録されるなど、歌手として幅広く活躍しております。
こうして書いていくと、ついついBENIさんの曲が聴きたくなりますね(笑)
僕は斉藤和義の『歌うたいのバラッド』という名曲が大好きなのですが、それをBENIがカバーしていて、聴いてみたら、すごく良かったですね!
英語でカバーしていたのですが、それがまた日本語とは違った良さがありますので、気が向いたら是非聴いてみて下さい。
動画で観てもBENIって、スタイルが良くて綺麗な女性です。
やはりBENIが似顔絵の女性なのでしょうか?(笑)

BENIと川島永嗣の出逢いは、2011年にフジテレビ系列音楽バラエティ番組『僕らの音楽』で共演した時でした。
BENIはこの時の様子をブログで綴っております。

『なななんと!念願の音楽番組、、フジテレビ系『僕らの音楽』に出演することになりました☆
対談は、曲聴いてくれて、LIVEにも来てくれてたサッカー日本代表GK?川島永嗣さんと彼が今プレーしてるベルギーでさせて頂きました!!!
実は初対面( *´艸`)でかなりドキドキでしたが。。
音楽、サッカー、海外、夢、恋[ハート]まで笑 色々楽しく話せました!
O.A.は来週♪10月28日 23:30~23:58』

何ともハイテンションなBENIのブログ内容ですね(笑)
もしかして、川島永嗣のこと好き?とか勘ぐってしまいます。
しかもなななんと!BENIはベルギーまで飛んで行ったとは、ただならぬ熱意がひしひしと感じられます。
ベルギーまで収録のために行くというと、番組の予算としても完全にオーバーだったらしく、スタッフの制止も振り切ってまで、川島永嗣のいる地まで海を越え山を越え、はるばるとフライト。
何がそこまで駆り立てていたのか謎めいた疑惑が込み上げてきます。

またまた番組の内容もすごかったのです。
なななんと!まるで初々しい合コンのような会話で、BENIが「ベルギーの女性はキレイ? アリですか?」「最近出会いとかあるんですか?」というまるで探りを入れるような質問も飛び出します。
最終的にはなななんと!「ママ業がしたい」「子供も四人くらい欲しい」「男っぽくて頼もしくていっぱい笑い合える人がいいな」などと、逆アピールもしてしまう、恐ろしいBENIもいました。
まさか音楽番組でここまでやり切るとは、ただ者ではないですね(笑)
しかも、川島永嗣とBENIは番組内でイングリッシュトークも披露していました。
「彼女いるの?」「秘密」「じゃあ聞くけど、彼氏いるの?」「秘密」と言った何とも言えない内容でした。
「僕らの音楽」って音楽番組ですが、何でもアリですね。
とは言えBENIはちゃんと、「桜坂」の英語版や自身の曲「darling」もしっかりと歌っていました。
やはり、川島永嗣を想って歌ったのでしょうか。
川島永嗣と言えば、埼玉県与野西中学校の同級生だった、TBSに入社した青木裕子アナに告白して、見事なまでに振られたという過去があります。
その恋の傷心まで、私が癒してあ・げ・る♪という気持ちで歌ったのでしょうか。
そこまでは計り知れないのですが、川島永嗣のとびきり大ファンだということは伝わってきますね。

ということは…ということは!
やはりあの似顔絵の女性はBENI!?



結論から申し上げると、BENIではありません(笑)
川島永嗣はベルギーでプレーしているのに、日本の歌手活動で忙しいBENIが、厳しい時に支えるなんてことは、非常に難しい話だと思います。
川島永嗣の側には、大本命の彼女がいて似顔絵の女性、つまり結婚した相手はBENIではなかったのです。
BENIも現在は特定の彼氏がいるらしいですからね、お互いめでたしですね。

unnamed.jpg

この女性が川島永嗣の結婚相手です。
めちゃくちゃ綺麗で、どこか日本人離れした容姿です。
それもそのはず、川島永嗣の結婚相手はコロンビアのハーフで27才だからです。
しかもこちらの結婚相手の女性は、ブラジルワールカップでの日本代表とコロンビアとの試合時に、テレビに映し出されて「美人」ということで、一躍有名になったほど、とびきり美しい結婚相手なのです。

似顔絵と実際の彼女…うーん。。
目鼻立ちがはっきりしている部分とか似てると言えば似てます(笑)

川島永嗣と結婚相手の女性は、美男美女でよくお似合いの素敵なカップルの誕生ですね。
結婚してからも、日本のゴールマウスを守るように、家庭もしっかりと守っていくのでしょうね。
お二人の幸せと素敵な結婚を、心より見守っていきたいです!

川島永嗣の結婚相手と似顔絵、BENIについてでした!

【スポンサーリンク】




共通テーマ:スポーツ
川島永嗣 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。